社長のblog社員のblog

  • スタッフブログ

こんにちは!スタッフの望月です(*^_^*)

 

春は色とりどりの花が咲き始め、心が浮き立つ季節ですね!

「春を告げる花」と言えば、日本では梅ですが

ヨーロッパでは「ミモザ(アカシア)」が有名です!

最近は日本でも、春先に小さなポンポンをちりばめた

可愛らしい姿をあちこちで見かけるようになりました(^_^)

 

世界的に3/8は「国際女性デー」として知られていますが

贈る花が「ミモザ」と決まっているのは、イタリアだけです。

イタリアでは3/8は「ミモザの日」とも呼ばれています。

 

日本で女性に贈る花と言えば、母の日のカーネーションや

特別の日にちょっと奮発して、バラの花でしょうか。

 

ミモザはドライフラワーにしても色があせないので

リース素材としても大変人気があります。

気軽に贈れる、気の利いた春のプレゼントに

「ミモザの花束」なんていかがでしょうか!

鮮やかな黄色の可愛らしい花束はきっともらった方も

幸せな気分にしてくれることうけあいです♪

 

 

蛇足ですが、同じ「ミモザ」という

シャンパンをオレンジジュースで割ったカクテルがありますが

「カクテルって何を頼んでいいかわからない。」という方に

飲みやすく美味しいカクテルとして、おススメです!

お酒の席で困ったら、ぜひお試しくださいませ♪\(^o^)/

  • スタッフブログ

こんにちは。

やはり暖冬なんでしょうね!。

朝が暖かい気がします(例年より)。

甲府市国玉町の家も着々と工事が進みまして、

いよいよ、来月末にはお引渡しをいたします。




45坪ながらも中身は3世帯住宅になります。

設計と、クライアント様の綿密なお打合せの元

ここまできました・・・・・。ある意味担当の私も

感動しております。

工事終了までもう少し、安全な工事を

心がけています。

そうそう!、中国からの輸入の品々が日本に入荷

されておりません。今後もこの状況はひどくなるのでしょうか?。

それにしても、マスクはマストでマスクがないんですよっ!。と、💦

                                                                                                J

令和2年2月22日   ん~、2度と来ない今日を大切に。ニャン 🐈

  • スタッフブログ

こんにちは!スタッフの望月です(*^_^*)

 

最近「ミニマム」「ミニマリスト」という言葉を

耳にすることが多くなりました。

「ミニマム」とは最低限・最小の単位という意味で

かなりタイトなイメージですが、似た言葉に「ミニマル」があります。

「ミニマル」は可能な限り少ない量・何かと十分な量

という意味で、もう少し緩やかなニュアンスになります。

 

不要なものって年々増えていきますが

その人によって必要な量というはそれぞれ違いますし

人から見ると「それって必要?」というものが

その人には無くてはならないものかもしれません。

 

気に入ったものを無理に手放すのではなく

お気に入りのものだけ残して、それを長く使うというのが

ストレスをためずに長く続けるコツでしょうか。(^_^)

 

 

この「ミニマル」的な考え方は、物や家財に限らず

気持ちよく生活でき、維持やメンテナンスにも

負担がかからない大きさの家で暮らすという

住空間についても言えるように思います。

 

「ミニマルライフ」は、「省スペース&省エネルギー」に通じる

環境にも優しい暮らし方と言えるかもしれませんね!

  • スタッフブログ

こんにちは。

スタッフの望月より、そんな話がございました。

と、いうことで私もさっそく取得してまいりました。

諏訪市にある 「とんかつ 丸一さん」



とんかつロースですね。

暑さが 約5センチくらいはありますね!。

東京蒲田の 丸一さんには訪問したことがあるのですが、

ここ諏訪市に お弟子さんがいました。

油こくなくサラリと食しました。

ん~、そろそろヒレ派に変更ですね。


おいしいです!。

自分にとっての デトックス。

おいしくいただきました。


諏訪市 丸一さん  ぜひ訪れてみてください。

                                                                                                  J


  • スタッフブログ

こんにちは!スタッフの望月です(*^_^*)

 

今回は「春の皿には苦味を盛れ」という諺に因んだお話を!

 

動物は寒さから身を守るため、冬には脂肪を溜め込み

そして、だんだん温かくなるにつれ、今度は体が代謝を促して

冬の体から春の体にリセットしていきます。

 

春の七草・山菜に含まれる苦味(えぐみ)の正体は

植物性アルカロイドとポリフェノール。

「植物性アルカロイド」には腎臓のろ過機能向上効果や

解毒作用、新陳代謝の促進効果が

ポリフェノール類には、体に溜まった老廃物を排出し

新陳代謝を高めるといった効果があります。

まさに天然デトックスですね!

 

熊が冬眠から目覚めたとき、一番はじめに口にするのが

「ふきのとう」だとか。

眠っていた体を目覚めさせるための自然の知恵なのでしょうね!

 

皆様も春の体に必要な春の食材・山菜を

食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか(^_^)/