社長のblog社員のblog

  • スタッフブログ

こんにちは。⛄

春の雪の日、甲府市国玉町のお引渡しが無事、

終了いたしました。

ひまわりハウスでは、スタッフ一同でセレモニーを

行います。



ご主人の、感謝の言葉に涙腺の弱い私も一緒に

涙してしまいました。


最高のお引渡しとなりました。

このおうちで、皆様のこれからの歴史を築いていって下さい。

ありがとうございました!

                                                                                                J

  • スタッフブログ

こんにちは!スタッフの望月です(*’ω’*)

 

窓の外を見ると桃や桜が咲き乱れ春爛漫ですが

今やどこでも話題は新型ウィルス一色ですね(>_<)

 

インフルエンザとコロナウィルスについて

興味深い記事を見つけたので、ご紹介いたします。

 

(財)日本住宅・木材技術センターの調査で

木造校舎とRC(コンクリート)校舎でインフルエンザによる

学級閉鎖数を比較したところ、木造校舎の方が

RC校舎の約1/3だったという結果が出たそうです。

これは木材の調湿作用で、乾燥する冬でも常に湿度が

快適な状態に保たれた環境だったため、感染が減ったと

考えられています。

 

また最近、アメリカの研究所の実験で

「新型コロナウィルスは、段ボールの表面では最長24時間、

プラスティックやステンレスの表面では最長2〜3日ほど生存していた。」

という発表がありました。このことから、

人工物や金属より天然素材(紙や木材)の方が

ウィルスに対する一定の抑制効果があることがわかります。

 

人間は自然素材に囲まれている方が健康的ですが

ウィルスにとっては逆というのが不思議な気がします。

 

長い期間の行動制限で重苦しい雰囲気ですが

一刻も早くコロナウィルスを終息させるため、

これ以上感染拡大しないよう、みんなで頑張りましょう!