家づくりへの想い
代表の想い 弦間 一彦

代表取締役社長
弦間 一彦

家づくりは出会い。その出会いを通して一生ものの絆を築きたい。

燦燦と輝く太陽に向かって育つひまわりの花のように、明るく、健康で、たくましい家づくりを・・・・
弊社は一棟一棟プロジェクトを立ち上げ、絶対後悔させない家づくりをするという信念・家づくりを通じて必ず幸せになって頂くこと、さらに生涯友人として良き人間関係を築くことができれば感無量の幸せと考えております。
地震に強いのは当然ながら、地元の気候風土に合った商品づくり。さらに夏涼しく冬暖かい高性能・高品質・未来基準を満たした住まいづくり。そして私達が最も大切にしているのが、オプションなしの今日から住める家をキャッチフレーズに、地元のお客様に価格を公表して安心で快適な暮らしをして頂ける住まいの実現を目指しております。お客様が本当に幸せに生活できる住宅は何かを日々追求することが私の生涯の使命であると考えております。