• 社長のblog
  • 社員のblog
初めての家づくりサポート

自然環境と共生する家づくり

皆さんこんにちは! ひまわりハウスの弦間です。
東日本震災からちょうど1年が経過しました。
改めて、心からお見舞いを申し上げます。
1000年に1度という震災に見舞われ、災害で多くの犠牲者がでました。
生き残った私たちは、決して忘れてはいけないと思っております。
日本人が古くから持っている絆を大切に生きていってほしい又、自然を畏敬し大切に日本の環境、地球の環境をしっかり意識して生きていってほしいというメッセージだと私は思っております。
ひまわりハウスが目指す家づくりも『自然環境と共生する家づくり』であります。
自然には、太陽・空気・土・水・森林(植物)などが上げられますが、工業製品に頼りすぎた家づくりは、自然環境を共生することは難しいことですね!家は、家族が毎日健康で幸せな生活を送るためにあるものです。
太陽の日差しを浴び、風を感じ、呼吸をし、自然の環境と共生してその中に溶け込むような家づくりこそが、人が生きて行く上で本来、もっとも大切な事だと思っております。
山にある森林(木)は、人が生存する上でいかに大切であるかを見直さなければならない時代に入って来た訳であります。
木に似せたような工業製品がたくさん出回っていますが、本物の木に勝るものは、ありません。皆さん、今からでも遅くはありません。
本物の木で出来た家づくりを体感してください。
住んでから本当に良かったと感じてくれる事でしょう。
感動・感激の家づくり・ご家族が今まで以上に健康で快適・安心・安全な家づくりを叶えて頂きたいと心から願っております。

 

又、住宅産業において、弊社が目指す 自然環境と共生する家づくり + ゼロエネルギー住宅 + スマートハウスがこれからの家づくりであります。
① 住宅ゼロエネルギー化推進事業(国交省)最大165万円(補助)
② 長期優良住宅補助「地域型住宅ブランド化事業」最大120万円(補助)
①と②に共通して、”見える化”という一軒で使用するエネルギーが、はっきり明確になる家づくり。
ここで、気をつけなければいけないのは、省エネだけを追及した家では、後悔します。
自然素材や、本物の木を使用した家づくりでなければ、健康・快適・安心安全の家づくりとはいえません。
お客様にとって一生の買い物です。
家づくり勉強会や、お金のセミナーを随時開催しておりますので、ご参加を頂き、後悔しない家づくりをして頂きたいと願っております。
弊社は、本物の木の家のモニターハウスを3月25日(日)より5月13日(日)までお客様の大切な家を、お借りして開催致しますので、お気軽にご予約を頂きたいと思っております。
この機会をお見逃しなく!また、読んでくださいね!

Profile プロフィール
代表取締役社長 弦間一彦
自己紹介

お客様が必ず喜んでくれる建物、絶対後悔させない家づくりを考えてます。

生年月日:S29/6/24
血液型:B型
趣味:歌

Categorye カテゴリー Archive アーカイブ