• 社長のblog
  • 社員のblog
初めての家づくりサポート

みなさんこんにちは!ひまわりハウスの弦間です。
暑中御見舞い申し上げます。
勝沼39.1度、甲府も39度日本で一番暑い日を更新していますね。熱中症には十分気を付けてください。
このまま環境問題をそのままにしていると、40度を超す事にもなるでしょう。
東日本震災、異常気象は、私たち人類、生きとし生ける物すべてにメッセージを放っていると思っています。
地球をきれいにする、ゴミを拾う・植林をする、みんなで力合わせて心がけていけば環境も良くなっていくでしょうね!
木も老化すると二酸化炭素の吸い方と酸素の吐き方が弱くなるそうです。
老化した木は切って使用し、植林をして循環型の環境を整えていく、そして、老化した木を、色々の分野に使用して行く。人が住む家も天然の木をしっかり乾燥させて、使用していく工業製品から天然の物、自然の物をできるだけ見直して、使用していく事、自然と環境問題も含めて使用していく事又意識していく事がこれからの時代にはとても大切な事だと思います。

新しく開発することも大切ですが、自然を見直し、意識して日本の伝統や、文化を継承して行くことも大切な事ではないでしょうか私たちひまわりハウススタッフ一同は、天然の木が狂いが少なく安価に仕入れることが出来るのであれば、天然の木で造った家に住んで頂いたほうがお客様にとって幸せな生活ができると実感をしています。
皆様に是非体感をして頂き、幾代にも住みつがれて行く価値ある家の良さを体感して頂き、お伝えをして行く使命すら感じている今日この頃であります。
また読んでくださいね!

みなさんこんにちは!
新緑のすがすがしさを感じる季節になりましたね。
とはいえまだまだ朝晩、急に冷え込んだり、日中は、30度近くになったり寒暖の差が激しい気候なので体調には気を付けてくださいね。

ひまわりハウスでは、約80坪の笛吹の家が、完成まじかとなりました。
弊社が目標としている感動・感激の家づくり、ほんとうに心が躍る思いです。
監督・職人のみなさんが心を一つにして仕上げた天然木の家です。
真壁あらわしで4寸角の柱が、すべて見えます。
1尺2寸・8mの高さの大黒柱は見ごたえがあります。
そして和室の折り上げ格天は、日本の伝統と文化を漂わせる見事な仕上げとなりました。
ご先祖様もきっと喜んで頂けると思いました。
弊社、経営指針・一棟一棟心を込めて感動・感激の家づくりを実現します。
このことを第一にこのことを原点に家づくりができることの幸せと喜び、そして、感謝の心を忘れずに邁進したいと思っております。

 

みなさんこんにちは!
いよいよ春爛漫、暖かい日々がやってきました。
桜の開花宣言も出ましたね!

先日の3/11は東日本大震災からちょうど2年が経ちました。
震災に見舞われた皆様へ心からお悔やみを申し上げます。
未だ復興のめどが立たない所があるという現実に戸惑いを感じますね。阿部政権になって、できるだけ早い復興をしますといっていましたが、早期の復興をお願いしたいと思います。
消費税も今年の10月以降の契約から5%から8%になります。
景気が上向きになってくると銀行の金利や物価も値上がりをするということになります。
すべてが上がってくるのです。
急いで家づくりを進めていこうと考えるお客様も増えてくると思いますが、家づくりは一生の買い物です。
皆様ぜひ、家づくり勉強会や資金セミナーに参加して頂きたいと思っています。焦って一生後悔をする家を建てて頂きたくないのです。
家はみんなどこも同じ造りだと思われているユーザーの皆様、家づくりは素材でがらっと生活空間が変わります。
特に環境問題が深刻化していく中で、家づくりをされるお客様は素材をよく、勉強してから家づくりを考えて頂ければと思います。

 

ひまわりハウスはお客様に絶対後悔しない家づくりをご提案し、しっかりサポートさせて頂きます。
皆様のご来場お待ちしております。

 

ではまた読んで下さいね。

新年明けましておめでとうございます。
政治も、民主党から自民党へ移り、日本の景気も良くなるでしょうか?!
東日本の復興や、TPP、領土問題、そのほか様々な問題を抱えている日本ですが、住宅関連の普及拡大に伴う助成金や、免税などもどんなふうになってゆくのでしょうか?
消費税も5%から8%に引き上げることも決まっていますね。
早く景気が良くなるように、公共投資も始めるようですが、公共投資だけで景気が回復するかどうかは不安ではありますが、早く底上げをして働く人々の給与が良くなり、雇用が活発になり、企業の設備投資も盛んになってくれたらいいなと思っております。
ひまわりハウスは、住宅関連の中でも特に良質な、価値のある天然の木に特化して、自然と共生できる家づくり、自然環境を整え、CO2,化石燃料、ホルムアルデヒドを抑えた、本当に人間が生活する家はこんな家なんですよと自信を持って言える家づくりを常に邁進して行きたいと思っております。
良いものを1円でも安くする努力と、安心・安全・快適な住まいの実現、ひまわりハウスに任せてよかったと言っていただける家づくり、お客様に絶対後悔をさせない。
そして、感動と感激の家づくりの実現であります。
今年も、物づくりに奮闘し、皆様と共に喜びを分かち合い感動と、感激のドラマを人生の中で味わい、涙を流せたらこんなに素晴らしく、幸せな人生はないと思っております。
今年も一年間、ご愛顧賜りますことを心よりお願い申し上げ、
年頭のご挨拶とさせて頂きます。

皆さん、こんにちは!ひまわりハウスの弦間です。
今年も余すところわずかとなりました。一年間ありがとうございました。
建物はお客様にとって、一生の買い物です。
より良いものをお客さまに提供すべく努力を絶えず行うことが一番大事ですが、先日京都に、夢ハウスのメンバーと共に日本の伝統である建物、二条城、仁和寺、大徳寺、東寺など、600年から千年前の建物を勉強して来ました。
何百年も前の、先人たちの職人としての、巧みの技・バランス、デザインすべてにおいて感動しました。
そして、日本人の知恵と技術のすごさを、改めて、感じる事が出来ました。
600年から1000年前の人たちが、何の機械もない時代にこのような建物が出来たことにただただ、すごさを感じるばかりです。
古き良き物・伝統と文化をこれからも伝えて生きたいと心から思いました。
天然の木は、何百年も何千年も保ち続けることは、立証されています。
木の香り・調湿効果・ぬくもりなど、すばらしい特性を持ち、人間社会と、共存・共生してきた天然の木を生かし、心地よく、安心・安全・健康住宅を押し進めて生きたいと思います。
京都駅のすぐ近くに松下幸之助さんが設立されたPHP本社があり、ご好意で見学させて頂き、経営の神様と言われる松下さんの歴史や本など解説して頂き、これからの会社経営の参考にとてもなりました。
それでは、一年間ありがとうございました。
来年も、皆様にとってすばらしい年になります事を心よりお祈り申し上げると同時に今まで同様に変わらぬご愛顧賜ります事を切にお願い申し上げます。

Profile プロフィール
代表取締役社長 弦間一彦
自己紹介

お客様が必ず喜んでくれる建物、絶対後悔させない家づくりを考えてます。

生年月日:S29/6/24
血液型:B型
趣味:歌

Categorye カテゴリー Archive アーカイブ